神奈川県小田原市多頭飼育救済支援レポート(行政枠)㊺

申請No.45
申請日:2021年2月9日
申請/実施責任者:小田原市 環境保護課
場所:神奈川県小田原市
居住者:当事者(77歳、女)一人暮らし
居住環境:貸家/アパート、集合住宅
生活保護の受給状況:受給していない
多頭飼育現場の猫の総数:19頭
手術日:2月12日
協力病院:swingどうぶつ病院
チケット発行数:13枚(成猫13頭分を申請)
手術頭数:12頭(1頭は身体状況により手術不適応となった)

申請から不妊手術完了までの経緯(報告書より)

    1. 5~6年前に4頭の野良猫を家に入れて飼育を開始。しかし、不妊手術を行っていなかったため次第に頭数が増えていった。
    2. 2021年3月末で当事者が居住している建物の取り壊しが決定。転居しなければならなくなったため、2021年2月に神奈川県動物愛護センターに猫の引き取りを依頼している。
    3. 神奈川県動物愛護センターでは安易な引き取りを拒否。当事者自身で引き取り先を探すよう回答があり現在に至る。
    4. 神奈川県動物愛護センターに引き取りを拒否された後、当事者がswingどうぶつ病院へ相談。swingどうぶつ病院から小田原市に連絡が入り事態が発覚した。
    5. 手術前、猫は室内およびベランダで飼育されていた。トイレは1か所のみで床のいたるところで排泄していたようである。しかし、掃除はしていたようで糞尿の堆積はなかった。
    6. 室内は比較的綺麗に保たれていたが、糞尿臭は外にまで濡れており、建物1階の階段あたりから多頭飼いの部屋があることがわかる状況である。
    7. 手術予定13頭のうち1頭は、マンションから転落した影響で下半身不随の状態であったため手術不適応となった。今回チケット申請のなかった子猫6頭についてはボランティアにて手術予定。
    8. 建物が取り壊されるため当事者は転居先を探している。全19頭の猫はボランティア団体に保護された。今後、行政とボランティアの協働により譲渡会を実施していく。
手術日 オス メス 耳カットのみ
2月12日 6 6 0 12
6 6 0 12

【現場写真(支援前)】

【現場写真(支援後)】

今回の取り組みを振り返り、改善すべき点や今後の配慮事項(報告書より)
ボランティア活動者とうまく連携し、スムーズに対応することができた。
今後の里親探しが課題であると考えているが譲渡会などを通じて里親を探していきたい。


どうぶつ基金スタッフコメント
神奈川県動物愛護センターに猫たちの引き取りを依頼するまでに、当事者は彼らの命をつなぐために一体どのような努力をしたでしょうか。ありとあらゆる手を尽くし、彼らの行く先を探していたでしょうか。
当事者が居住していたのは建物の5階。ベランダへの行き来を自由にさせていたことで転落し、命は助かったものの下半身不随となった猫もいました。室内は比較的綺麗に保たれていたとのことですが、とても猫たちが清潔で安全な暮らしをしていたとは思えません。当事者に関しては、転居先でも猫を飼育しないようチェックすることが望まれます。
19頭の猫たちは全頭ボランティア団体に保護され、里親探しが行われます。今後、預かりボランティアの方々のもとで身体的・精神的な健康を取り戻し、すべての猫にいずれ本当の家族が見つかることを願っています。


現場 オス メス 性別不明 耳カットのみ 合計
茨城県笠間市 6 3 0 0 9
長崎県大村市 6 6 0 29 41
群馬県富岡市 21 21 0 0 42
北海道根室市 8 6 0 0 14
兵庫県太子町 16 21 0 01 38
沖縄県うるま市 16 21 0 1 38
千葉県白子町 15 10 0 0 25
埼玉県飯能市 15 14 0 0 29
茨城県龍ヶ崎市 3 4 0 0 7
千葉県白子町 4 5 0 0 9
北海道むかわ町 9 11 0 0 20
茨城県かすみがうら市 15 13 0 0 28
青森県三戸町 3 8 0 0 11
北海道江別市 23 12 0 0 35
埼玉県坂戸市 14 9 0 0 26
滋賀県草津市 10 11 0 0 21
北海道千歳市 13 17 0 0 30
鳥取県日南町 13 14 0 0 27
沖縄県うるま市 13 17 0 0 30
北海道苫前町 31 25 0 0 56
神奈川県小田原市 10 1 0 2 13
福岡県飯塚市 2 2 0 0 4
茨城県取手市 8 3 0 0 11
愛知県新城市 43 26 0 0 69
青森県三戸郡五戸町 5 6 0 0 11
青森県三戸郡五戸町 5 3 0 0 8
茨城県筑西市 11 17 0 0 28
神奈川県綾瀬市 21 15 0 0 36
埼玉県所沢市 5 4 0 0 9
茨城県筑西市 14 12 0 0 26
鹿児島県伊佐市 3 3 0 0 6
埼玉県飯能市 11 8 0 0 19
神奈川県綾瀬市 3 2 0 0 5
神奈川県綾瀬市 10 15 0 0 25
千葉県長生村 9 7 0 0 16
鹿児島県日置市 6 6 0 0 12
千葉県茂原市 6 6 0 0 12
富山県富山市 4 1 0 0 5
日南町 4 1 0 0 5
山梨県笛吹市 12 14 0 0 26
福岡県筑紫野市
北海道苫小牧市 12 1 0 0 13
和歌山県橋本市 7 12 0 0 19
群馬県藤岡市 9 10 0 0 19

 

多頭飼育救済に関するお問合せはこちら

最近の投稿
  • 25_千葉県成田市多頭飼育救済支援レポート(行政枠)
  • 15_福岡県福津市多頭飼育救済支援レポート(行政枠)
  • 39_北海道上砂川町多頭飼育救済支援レポート(行政枠) 
  • 11_福岡県新宮町多頭飼育救済支援レポート(行政枠)