12月TNR地域集中プロジェクト福岡ご報告!

いつもどうぶつ基金を応援いただきありがとうございます。

12月に入りました。“師走”ですね。
毎年のように、一年が過ぎるのは早いなぁ…
と、実感する今日この頃です。

12月の福岡は320頭
さくらねこが誕生しました!

私たちは、全国から届く「待ったなし」の要望に応えるべく、
徹底した感染防止対策の元、4月から毎月福岡、宮崎、大阪の3拠点で
TNR地域集中プロジェクトを続けています。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

TNR地域集中プロジェクト福岡、12月のご報告

【12月5、6、7、8日】
獣医:斎藤(院長)、山口、青山
ボランティア獣医師:石川、佐藤、藤田、小島、谷口
オス:147匹
メス:169匹
メス(妊娠):0匹
耳カットのみ:4匹
堕胎数:0
ボランティア数:12/5:13人、12/6:15人、12/7:17人、12/8:13人

———————————————————

<行政枠で運ばれた猫>
筑後市:30
八女市:80
大川市:9
みやま市:20
久留米市:65
那珂川市:20
筑紫野市:15
大野城市:8
宗像市:18
新宮町:13
広川町:20
広川町(多頭飼育):22
計:320匹

12月は計:320匹のさくらねこが誕生しました!

———————————————————

おちゃねこ八女を率いる「イケモ」こと池田代表です。

献身的なボランティア活動、これからもさくらねこをよろしくお願いします。

毎月実施しているTNR地域集中プロジェクト、季節も天候も問わず待ったなしです!
ご協力いただいている獣医師の皆様、ありがとうございます!

そして、さくらねこたちの幸せを願い、
作業してくださっているボランティアの皆様のお力は
欠かすことができません!ありがとうございます!


手術の間に空いた捕獲器についた糞尿やエサをキレイにして、手術後の猫を清潔な捕獲器に戻す。
とても重要なことです。

筑後の12月はけっこう寒い中、
外で捕獲器の洗浄をしてくれたボランティアの皆様です。
いつもありがとうございます!

筑後市の一般社団法人リアンの鶴さんです。

直球一本勝負の鶴さんがいなければ「どうぶつ基金病院福岡」の開設はなかったと
言っても過言ではありません。

———————————————————

どうぶつ基金病院福岡の活動を西日本新聞見開き2ページで大きく取り上げていただきました。

竹添記者は毎月ボランティアとして参加し、この記事を書いてくれました。
現場で毎月、中に入って書かれた記事はやっぱり深い。
竹添そらさん いつもありがとう。
これからもよろしくお願いします。

———————————————————

12月は妊娠がゼロ


メス猫の妊娠率の推移です。
ご覧のように4月は61%が妊娠していましたが12月はゼロパーセントでした。

妊娠している猫の手術は倍以上の時間がかかります。
そうなると 猫への負担や獣医療リスクが大きくなります。
妊娠率0~5%と少ない10月、11月、12月、1月はTNRに最も適した時期と言えます。

どうぶつ基金のデータでは来月1月も妊娠率0~5%、
2月には20~30%に増え、3月には50~70%になる事が予測されます。

今のうちに出来るだけ多くの手術をしておけば
来春の妊娠シーズンも安心です。

どうぶつ基金病院福岡実績
4月:198頭
5月:263頭
6月:243頭
7月:287頭
8月:300頭
9月:223頭
10月:321頭
11月:350頭
12月:320頭
ーーーーーー
累計:2505頭 

【次回のご案内】
1月9、10、11、12日

当初1年間2400頭の目標で始まったどうぶつ基金病院福岡ですが
9か月目で既に2500頭のさくらねこがうまれうれしい悲鳴を上げています。

これだけのさくらねこ無料不妊手術が出来たのも、
同じ志を持ってささえてくれる支援者様、
そして地元ボランティアさんや地元行政の皆様のおかげです。
どうか今後もご支援をよろしくお願い申し上げます。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

さくらねこが増えるのはとてもうれしいですがの、
当初予定を大幅に上回る手術数によって資金不足が深刻です。

何かと出費の多くなる年末の時期に恐縮ですが、
ご寄付によるご支援をいただきますようお願い申し上げます。
「産まれてスグに殺される」そんな悲しい物語をみんなで終わりにしましょう。

★★★どうぶつ基金ではボランティア獣医師を募集しています。★★★
私たちと一緒に猫問題を解決しましょう!
・お問い合わせはこちらから
・ご登録はこちらから
宜しくお願い致します。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

3都市で集中的にTNRを行う
TNR地域集中プロジェクト(福岡・宮崎・大阪)

どうぶつ基金がこのようなプロジェクトを実施できるのも、
皆様からの温かいご支援があってこそです。

どうか、これからも殺処分ゼロ実現のために
ご支援をよろしくお願いいたします。

さくらねこサポーター – どうぶつ基金
https://www.doubutukikin.or.jp/legal/supporter/

最近の投稿
  • 7月分 無料不妊手術チケットについて
  • レオペットクリニック(広島県)が協力病院に参加
  • すわのこ動物病院(長野県)が協力病院に参加
  • OHANA Vet Services(沖縄県)が協力病院に参加