7月TNR地域集中プロジェクト大阪ご報告!

いつもどうぶつ基金を応援いただきありがとうございます。

今年の夏の暑さは尋常ではありません。
暑さを避けるのが難しい、外で暮らす猫たち。
どうか元気に乗り切ってくれますように…

7月の大阪会場でも、普段以上に
猫たちの健康管理に気を配りながらの手術となりました。

私たちは、全国から届く「待ったなし」の要望に応えるべく、
徹底した感染防止対策の元、昨年度は3拠点、今年度は
熊本、みやま、宮崎、大阪の4拠点で毎月TNR地域集中プロジェクトを続けています。

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

TNR地域集中プロジェクト大阪、7月のご報告

5名の獣医師が参加し、大阪ねこの会のご協力のもと実施いたしました。

【7月30、31日】

どうぶつ基金獣医:山口(院長)、中野、西川、磯江、大塚
ボランティア:7/30:11人、7/31:13人

手術数
オス:87匹
メス:86匹
メス(妊娠):13匹
耳カットのみ:1匹
※ 耳カットのみとは:麻酔後、ワクチン投与・ノミダニ駆除・耳カットをしたが、手術前に
不妊手術済であったことが獣医により確認されたため手術を行わなかった猫のことです
総数:187頭

堕胎数:58

———————————————————

運ばれた猫の頭数

(行政枠)
五條市:19
橋本市役所:16
計:35頭

(サポート団体)
大阪ねこの会:49
計:49頭

(一般・団体枠)
計:103頭

———————————————————

7月は187頭のさくらねこが誕生しました!

会場では獣医師の先生方がフル稼働です。
もちろん、獣医師をサポートするボランティアの皆さんも大忙し。
役割も立場も超えて、会場の思いが一つになります。

ボランティアさんは皆、どんな作業も進んで引き受けてくれます。
どれだけ細かくても面倒でも、一つ一つが大切な作業。
プロジェクトがスムーズに進んでいるのも
「縁の下の力持ち」であるボランティアさんがいるからこそです。

———————————————————
【大阪ねこの会より】

7月のプロジェクトは猛暑のなか行われました。

猫は捕獲されてから、飲まず食わずです。
暑い中、捕獲器の中でずっと身を潜めています。
中には、脱水を起こす子、体調を崩す子もいます。

そういう子達が、無事に手術を乗り切れるように、捕まえた方は
無事を祈り、会場のボランティアは事あるごとに、猫たちの様子を
見守ります。

手術後は全員に点滴がされます。
少しでも麻酔が醒めやすいように、脱水が軽減されるようにと。
そうやって沢山の人たちに見守られ、猫たちは手術を乗り切ります。

振り返らず、元気よく走って元いた場所に戻る姿を見て
初めてホツとします。

猫たちに点滴をしてもらえるのも、
支援をして下さった方たちのおかげです。

本当にありがとうございます。

【どうぶつ基金スタッフより】

厳しい暑さのなかでのプロジェクトとなりました。

サポート団体代表のコメントにもありますが、
この季節、捕獲後の猫の体調管理には普段以上の注意が必要です。
手術後、元気な状態で元いた場所に戻すところまでがTNR。

それが実現できているのも、ボランティアの皆様のおかげですね。

今回の妊娠率は13%でした。
5月からほぼ横ばいで、大きく下がる気配はありません。
前年の推移から考えると、妊娠率が低下するのは9月以降。
8月も10頭前後の妊娠猫が搬送されてくることが予想されます。

どうぶつ基金では、プロジェクトに限らず
TNRに関するさまざまなデータを収集して分析しています。
妊娠率についても推移を見ていくことで、地域性や傾向、
TNRを集中的に行うべき時期など、いろいろなことが分かるはず。

猫たちを救うためには、感情に訴えるだけではなく
根拠あるデータに基づいた論理的な説明・説得が求められます。
よく言われることですが、心は熱く頭は冷静に…。

TNR地域集中プロジェクトで得たデータも、
いずれ皆様のお役に立つ情報に変えてご提供できればと考えています。

================================

どうぶつ基金病院大阪実績 

4月:135頭
5月:159頭
6月:206頭
7月:187頭
ーーーーーーー
累計:687頭


7月は260枚の発行に対して187枚が使用され、使用率は62%でした。
6月と比べると落ち込みましたが、暑さの影響も考えられます。
8月も暑さ厳しいTNRとなりそうですが、猫たちの健康を最優先に、
関係者一同、力を合わせて乗り切ってまいります。

【次回のご案内】

8月27、28日
9月24、25日

★★ボランティア獣医師・協力病院を募集しています★★★

私たちと一緒に猫問題を解決しましょう!
◆ボランティア獣医師への
・お問い合わせはこちらから
・ご登録はこちらから
◆協力病院についてはこちら

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*
4都市で集中的にTNRを行う
TNR地域集中プロジェクト(熊本・みやま・宮崎・大阪)
どうぶつ基金がこのようなプロジェクトを実施できるのも、
皆様からの温かいご支援があってこそです。
どうか、これからも殺処分ゼロ実現のために
ご支援をよろしくお願いいたします。

最近の投稿
  • 2024年度さくらねこ無料不妊手術チケット発行一覧
  • のんのスペイクリニック(東京都)が協力病院に参加
  • 萩園どうぶつ病院(神奈川県)が協力病院に参加
  • くすのき動物病院(鹿児島県)が協力病院に参加