三重県さくらねこTNRプロジェクト実施報告(2020年度第1回目)

三重県、地域住民、ボランティア、関係市町職員と協働して、2020年度第1回目の一斉TNRを実施いたしました。
三重県動物愛護センター(あすまいる)で10月6日~8日の3日間、多頭飼育崩壊の支援を含め205頭の不妊手術が行われました。

どうぶつ基金では2018年度より行政獣医さんに不妊手術の技術指導を行っており、技術の向上によって短時間で安全に手術が行われています。

ミーティングの様子

******************************************************
主 催:公益財団法人どうぶつ基金、三重県
申請者:三重県動物愛護推進センター「あすまいる」
日 程:2020年10月6日(火)~8日(木)
会 場:三重県動物愛護推進センター「あすまいる」
獣医師:山口獣医師、石渡獣医師、県職員(獣医師)
ボランティア獣医師:辻獣医師(三重県獣医師会支部長)
診療:不妊手術(オス・メス)、3種混合ワクチン、補液、
ノミ、ダニ・回虫の駆除(レボリューション)、負傷治療など
診療以外:耳先のV字カット(さくら耳)、爪切り、耳掃除、ブラッシングなど
手術数:205頭

*緑のゼッケンは県の獣医師です。

猫に獣医師が麻酔を打っていきます。*緑のゼッケンは県の獣医師です。

手術中

技術指導を行う山口獣医師

皆様、ご協力ありがとうございます

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
飼い主のいない猫すべてに不妊手術を施して、
これ以上増えないようにする『さくらねこTNR』などの
長期プログラムには『毎月』の継続したご支援が欠かせません。

三重県で実施される出張手術や激増する多頭飼育崩壊の緊急支援など、
いざというときにどうぶつ基金が迅速に活動できるのは、
皆様より日ごろから継続的にいただくご支援があればこそです。
皆様、本当にありがとうございます。

★さくらねこサポーターになる!
https://www.doubutukikin.or.jp/kifu/

最近の投稿
  • 2024年度さくらねこ無料不妊手術チケット発行一覧
  • のんのスペイクリニック(東京都)が協力病院に参加
  • 3月分 無料不妊手術チケットについて
  • 萩園どうぶつ病院(神奈川県)が協力病院に参加