9月分無料チケットについて

こんにちは、どうぶつ基金です。
オリンピックが終わり、パラリンピックが始まりましたね。

子供たちの夏休みも終わり新学期という時ですがコロナが落ち着く気配なく、
安心して過ごせる時間が本当に少なくなりました。
穏やかな日常に戻るまであと少し一緒に頑張りましょう。

\9月分無料不妊手術チケット/
チケットの配分は以下の通りになります。

一般枠:3,455枚/826件
団体枠: 296枚/  16件
行政枠:2,886枚/134件
総合計:6,637枚/977件

今月も多くの無料不妊手術チケットをお届けできること、
ご支援いただいております皆様に深く感謝いたします。

◆マイページはこちら

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
\7月新規登録病院/
7月は新たな登録病院はありませんでした。

TNRは『すぐやる』『全部やる』『続ける』ことが大切です。
全頭不妊手術をさせたくても、ノラ猫がたくさんいる地域ほど難しくなります。
そこで『無料不妊手術チケット』がボラさんへの力になるのです。

ただし、チケットを発行することはできても、
協力病院がなければチケットを使用しての不妊手術はできません。

TNRを加速させるためには、獣医師さまのご協力が必要不可欠です。
出来る範囲でのご協力、少ない数からでも構いません。
殺処分ゼロへ向け、共に『さくらねこ無料不妊手術事業』活動をしませんか。

どうぶつ基金では協力病院様を随時募集しております。
悲しい運命を辿る犬猫を救うため、どうかご協力をお願いします。
◆協力病院についてはこちら

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
\ボランティアさんからの感謝の声/
全国のボランティア様より、ご寄付くださいました皆様へ感謝の声が届いています。

個人ボランティア 兵庫県 K.A様
皆様のご寄付のおかげでTNRが続けられ、
不幸な生き方を余儀無くされる猫を減らすことができます。
ありがとうございます。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

個人ボランティア 東京都 M.S様
昨年は60頭ほどTNRする事が出来ました。
私一人の力では、10頭も出来なかったことだと思います。
ありがとうございました。
今後も啓発活動を行いながら、野良猫を見なくてすむ世界を目指して活動して参ります。

毎月のチケット発行、離島での一斉TNRや、多頭飼育救済の緊急対応など、
いざというときにどうぶつ基金が迅速に活動できるのは、
皆様より日ごろから継続的にいただくご支援があればこそです。
皆様、本当にありがとうございます。

飼い主のいない猫すべてに不妊手術を施して、
これ以上増えないようにする『さくらねこTNR』などの
長期プログラムには『毎月』の継続したご支援が欠かせません。

さくらねこサポーターになる!

さくらねこサポーター新規ご登録の方にプレゼント!
★《今だけ》さくらねこの日限定エコバッグ
★A5横長パンフレット
★8P漫画冊子
★さくらねこの日クリアファイル
★TNRクリアファイル
★A5絵本冊子

\殺処分ゼロへのご支援をお願いいたします/https://www.doubutukikin.or.jp/contribution3/#form

※毎月のご寄付へすでにご参加いただいているにもかかわらず、
再度のご案内となりました場合は失礼をご容赦ください。

〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓:::〓

ヤフー募金でTポイントを1ポイントから寄付できます。
有効期限前に余ったポイントでご寄付をお願いします。
たった1ポイントでも、たくさん集まれば、
それは猫を助ける大きな力となります。
https://i.r.cbz.jp/cc/pl/gxrx5667/syem29gxk0jk/shm5nfed/

最近の投稿
  • 7月分 無料不妊手術チケットについて
  • レオペットクリニック(広島県)が協力病院に参加
  • すわのこ動物病院(長野県)が協力病院に参加
  • OHANA Vet Services(沖縄県)が協力病院に参加